特許Q&A

Q 初めてで、特許出願(特許申請)のことは、何も分からないのですが...。

A まずはお気軽にお問い合わせ下さい。どんなご質問にも食品・機械専門の弁理士が無料で丁寧にお応えします。なお、弁理士には、職務上、守秘義務が課せられており(弁理士法第30条)、お問い合わせの内容が外部に漏れることはありません。どうぞご安心下さい。

Q 「弁理士」って何ですか?

A 弁理士は知的財産に関する出願手続等を専門に取扱う国家資格者です。
特許に関する出願手続については、弁護士と弁理士だけが業務として取り扱うことを許されています。

Q 特許出願(特許申請)の費用はいくらぐらいですか?

A 特許出願に関する費用は、お客様によって発明の内容がまったく異なるため、この場でハッキリとは申し上げられませんが、私が受任する特許出願の約8割は、下記の通りとなっております。

  • 食品に関する発明なら、出願時に約35万円
  • 機械に関する発明なら、出願時に約40万円

なお、当事務所では、すべてのお客様に、無料でお見積もりをお出しし、費用についてしっかりと御確認いただいた上で、特許出願を受任することにしております。

また、お見積もりでは、出願時の費用だけでなく、税・印紙代等を含む、特許取得までに掛かる費用の全額を提示いたします。

お見積もりを希望される方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q 今、他の特許事務所に特許出願を依頼しているのですが、依頼できますか?

A 今依頼している特許事務所と、独占的な顧問契約等を結んでいない限り、まったく問題はありません。
なお、一度でも、当事務所に特許出願等をご依頼下されば、他の特許事務所で管理している、お客様の特許出願・特許権について、弊所にて一括管理いたします。

Q 外国への出願も依頼できますか?

A お任せ下さい。外国の特許手続に精通した弁理士がきっちりと対応いたします。なお、ご依頼に際し、ご質問等ありましたら何でもお問い合わせ下さい。無料でお応えします。

無料相談受付中

お問い合わせ 0120-363-581(平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ