特許管理

特許事務所による特許管理。当特許事務所の特許管理は、特許管理業務の実務に精通した弁理士が対応します。特許管理に関するお見積り・ご相談は無料ですので、お気軽にご連絡下さい。外国の特許管理も行います。

特許出願の審査請求期限日の管理

特許出願日から3年後に到来する審査請求期限日は、特許管理が必要な期限日の中でも、もっとも大事なものの一つです。この期限日を過ぎてしまうと、特許出願は、自動的に取下げたものとみなされてしまい、特許権を取得する途が閉ざされてしまうからです。また、一切の救済手段も認められていません。
特許担当者の退職や、特許管理業務の分散化などで、審査請求期限日の管理がおろそかになっていませんか?
当特許事務所では、お客様のすべての特許出願を調査の上、審査請求期限日について、包括的な管理を行います。また、特許事務所における期限管理のノウハウを活かし、安全・確実な期限管理を保証いたします。
大切な権利を失う前に、是非、ご相談下さい。

特許料(年金)の管理

特許権を取得した後は、特許権の存続期間が満了するまで(出願日から20年)、毎年分の特許料(年金)を、特定の期限日までに納付する必要があります。特許料(年金)については、万が一、期限日を過ぎてしまっても、原則、半年間は倍の特許料を支払うことで、特許権の消滅を防ぐことができますが、管理をしっかりと行っておけば、このような不要なお金を支払う必要はまったくありません。
特許担当者の退職や、特許管理業務の分散化などで、特許料の管理がおろそかになっていませんか?
当特許事務所では、お客様のすべての特許権を調査の上、特許料について、包括的な管理を行います。また、特許事務所における期限管理のノウハウを活かし、安全・確実な特許料の管理を保証いたします。
大切な権利を失う前に、是非、ご相談下さい。

外国の特許管理も行います

当特許事務所は、国際特許事務所としての強みを発揮して、外国における期限日の管理や、特許料の納付手続の代行等の特許管理も行っております。外国での特許管理を検討されているお客様は、ぜひ、私どもにご相談下さい。

特許管理のお見積り・ご相談は無料です

特許管理に関し、ご不明な点やご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。特許管理業務の実務に精通した弁理士が、お客様のお問い合わせに直接対応いたします。

無料相談受付中

お問い合わせ 0120-363-581(平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ