機械の特許

当事務所では、各種の機械や装置に関する特許を取り扱います。

ネジやバネ等の機械要素から構成されるものであれば、どんな分野の機械や装置であっても、基本的に問題ありません。

前職の精密工作機械メーカーで培った知識と経験を活かし、貴社の発明に最大限の保護が及ぶよう、出願書類の作成等をいたします。

なお、私自身は、とりわけ、複雑な構成や構造からなる機械や装置の発明を得意としております。
このような発明は、特許を確実に取るための文章化が難しく、多くの弁理士には、割の合わない仕事として敬遠されがちですが、私自身は、このような発明を、あれこれ考えて的確に文章化し、特許を取れるようにすることが、非常に楽しいと思えるからです。(この点で、よく「オタクっぽい」と言われます。)

是非、機械分野の発明に関し、特許出願等を検討しているものがありましたら、私あてご相談下さい。

特に、複雑な構成や構造からなる機械や装置の発明は、大歓迎です。

貴社の新発明に出会えることを、心から楽しみにしております。

弁理士 猪狩 充

無料相談受付中

お問い合わせ 0120-363-581(平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ