米国・中国・欧州・韓国などへの外国特許出願

米国、中国、欧州、韓国などへの特許出願(外国特許出願)について、特許事務所の弁理士が分かり易く解説しています。外国特許出願について疑問があれば、ぜひ、当特許事務所までお問い合せ下さい。なお、外国特許出願に関するお見積り・ご相談は無料ですので、お気軽にご連絡下さい。

外国への最適な特許出願の方法を具体的にアドバイスします

一言に「外国特許出願」といっても、現在は、外国の特許庁に直接出願する方法以外にも、国際特許出願(PCT出願)制度や、欧州特許(ヨーロッパ特許)制度などを利用する、様々な出願方法を選択することができます。
私どもでは、お客様の外国におけるビジネスの現況、及び、将来の展望をお訊きしたうえで、各国特許制度の相違、及び、コストを最大限に考慮して、外国特許出願に際し、お客様にとって最適な特許出願の方法を具体的にアドバイスいたします。

外国の特許制度に精通した弁理士が専属対応します

外国特許出願については、出願から登録までの手続のすべてを、私、代表の弁理士猪狩充が、お客様の専属担当として、責任を持って対応いたします。
外国特許出願を行う弁理士には、外国の特許制度や、国際特許出願制度の深い知識と、英語でのコミュニケーション能力が不可欠です。延べ6年以上にわたる外国特許出願の実務担当者としての経験と、延べ13年以上にわたる外資系企業及び国際特許事務所での英語通信業務の経験とを活かし、間違いのない外国特許出願の手続をいたします。

外国特許出願の費用

外国特許出願の費用は、翻訳代が案件ごとに異なること、また、国によって、オフィシャルフィーや、現地代理人の手数料が異なるため、基本的に、外国特許出願をしようとする発明の内容をお伺いした上で、別途、お見積もりとさせていただきます。
なお、費用の目安としては、国内出願の費用と比べて、米国がおよそ2倍、欧州、その他の先進国が1.5倍程度、東南アジア等は、1.3倍程度となります。

外国特許出願のお見積り・ご相談は無料です

外国特許出願に関し、ご不明な点やご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。外国の特許制度にも精通した、食品・機械専門の弁理士が、お客様のお問い合わせに直接対応いたします。

無料相談受付中

お問い合わせ 0120-363-581(平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ