外国特許出願

PCT国際出願の出願費用の助成

PCT国際出願については、特許庁における費用の助成を受けられる制度も利用可能です。こちらも、中小企業であることが要件となりますが、以下の通り、高額なPCT国際出願費用を抑制できますので、ぜひ、興味のある方は、お気軽に御相談下さい。

国際出願手数料,取扱手数料 → 2/3相当額を助成
調査手数料・送付手数料,予備審査手数料 →  1/3に軽減

国際出願についても、国内向けの出願書類の作成から、その翻訳、各国への移行手続、国際特許取得後の権利管理業務まで、すべて当事務所で対応可能です。

PCT国際出願を御検討の方は、ぜひお気軽に御相談下さい。

外国への特許出願補助金制度

中小企業であれば、外国への特許出願に必要となる費用の50%について、公的に補助を受けられる制度(中小企業等外国出願支援事業)があります。

弁理士費用が、補助の対象となるのはもちろんのこと、現地で発生する費用や、出願に必要となる翻訳費用も補助の対象となります。

当事務所では、この特許出願補助金制度の利用について、多数のサポート実績があります。

補助金の公募は、毎年、5月~7月頃に行われます。
御利用を検討している方は、ぜひお気軽に当事務所まで御相談下さい。

お客様の外国出願のコスト削減を全力でサポートさせて頂きます。

無料相談受付中

お問い合わせ 0120-363-581(平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ